FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
齢のせいか、性格のせいか、
バレンタインになっても、だんだん義理チョコすらもらえなくなってきている。
しかも、そんなこともあまり気にならなくなってきている。
人生のピークは、とうに過ぎてしまったのか・・・・。
しかし、そんな中でも絆が保ててるのが家族である。
今年も、チョコを作ってくれたようだ。
まず、妻の作品。
2013妻バレンタインチョコ20
ちょっと目には、「な、なんだっ?」という外観だが、
よくみると、宝石のように、きれいに見せようとしていたことがわかる。
プロのようにはいかなかったのだろう。
(いつも、うまくいかないm(__)m)
しかし、気持ちはうれしい。
味は、びっくりするくらい甘かった。
甘すぎるくらい。
しかし、全体としておいしかった。
合格点である。

次は、小6の娘の作品。
2013佳奈バレンタインチョコ20
これは、母のより見た目もよかった。
なかなかいい仕上がりである。
しかし、イチゴにチョコというのは、はたして合うのだろうか・・・・。
成功作なのだろうが、肝心の味の方は、なんとなくしっくりいかない。
チョコの甘さに負けて、イチゴの味の良さはほとんど感じられないのである。
誰が考えついたのだろうか。
きっと、見た目しか頭にない、悪い大人が考えたのだ。
もちろん、娘には、「すごいじゃん。味もよかった!」と言っておいた。
前半は本当、後半は本当ではない。
しかし、昨年までに比べ、はるかにしっかりしたものを作ってくれた娘に、
感心し、また、深く感謝したのは本当である。
スポンサーサイト
2013.02.21 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
豚みそが好きだ。
店で豚みそを見つけると、高くなければ買うことが多い。
できるだけ、いろんなものを試してみたいからだ。
DSC_0081-20.jpg
最近買ったのは、これ。
丸八という会社の作る豚みそ。
味は、生姜の味が強く、やや酸っぱい感じ。
甘くはない。
まあ、売っているのは、どの会社のもほとんどこんな味だ。
食事は進むが、やや高い。
四回分ぐらいしか入ってないが、200円する。
(おかずとして)一食分50円。
庶民としては、半額にしてほしい。
DSC_0078-20.jpg
これは、看護婦さんが作ってくれた豚みそ。
「自分で作れる」とのことだったので頼んだら、翌日には作ってきてくれた。
多量である。
一か月は持つ。
「甘めを」と頼んでいたら、本当に甘めを作ってきた。
母の作るのより甘いぐらい。
しかし、まずまずのおいしさである。
売ってるのより良いくらい。
この豚みそをもらった翌日に、頼んでいたわけでもないのに、母が久しぶりに作ってくれた。
ない時はないが、重なる時は重なるものだ。
うれしい悲鳴?
しばらくは、豚みそ三昧の日々が続きそうである。
2013.02.02 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日の昼間ヒマだったからぶらりと歩いていたら、近くのデイケアセンターからとてもいい香りが・・・・。
入ってみると、オーブンで何か焼いている。
訊くと、「ナッツケーキ」だと、通所者が言う。
いくらか問うと、
「一個100円」だとのこと。
100円なら僕にも買えると思い予約した。
一時間後、できあがったとの連絡があり、またぶらりと出かける。
手にしてみると、外見はふくれ菓子ぽくって、あまりぱっとしない。
しかも、予想してたより、小さい。
これが100円もするのか・・・・。
いい齢して、いまだに、「質より量」タイプの僕としては、
もう少しボリュームがあってほしかった。
8×6×4cmである。
100円あれば、大きなパンが1個買えるぞ。
賞味期限切れ間近のパンなら2個買えるぞ。
しかし、中は詰まっているのか、ずしりと重い。
この重さはうれしい。
さっそく食べてみる。
「うん、これは、なかなかいける」
地味な外観とは違い、味のほうは売っているケーキに劣らない。
特に、ナッツが含まれている部分は、食感もよくおいしさが増している。
せっかく100円もしたケーキなので、できるだけゆっくり食べる。
小さいと思っていたが、厚さ4cmのその4cmが効いて、
量的にも十分であった。
素人でもこんなのが作れるのだなあ。
うちにも、いいオーブンはあるのだけど・・・・・。
ついでに、ホームベーカリーまであるのだけど・・・・・。
まあ、ウチも外も、温かい目で見守っていこうと思う(;^_^A
DSC_0073-20.jpg
DSC_0074-20.jpg



2013.01.26 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
いったいどうなっているんだ。
今日の昼食、またカレーだった。
カレーだから、許せる。
インド生まれだから、許せる。
並の味だったが、許せる。
それにしても、不可解である。
いったい、なぜ・・・・。

おかげで、「機会があったら」と買ってある
各種レトルトカレーの出番が、なかなかない。
ましてや、同じく買いためしてあるパスタや餅の出番がない。
「パスタなら、これも必要よ」と、
イオンで、無理やり妻に買わされた粉チーズの出番など、あろうはずもない。
この際、栄養士にお願いしておかねばならない。
しばらく、カレーはよしてね、と。
20130123検食カレー・春陽会20
2013.01.23 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
DSC_0066-20.jpg
これは、今夜の病院の夕食。
まあ、標準的な検食であります。

DSC_0063-20.jpg
そして次の写真は、これまた、今夜の病院の夕食。
こくのあるおいしいカレーでした♪
それにしても、2セットの夕食。
なぜ、こんなことが起こるのでしょう。
なにかのまちがいでしょうか。
いえいえ、ちゃんと理由があるのです。
うれしい理由があるのです!
結構忙しい当直ですが、
しばらくは夕食を励みに、がんばろうと思いますm(__)m
少なくとも、娘の大学入学までは。
2013.01.20 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。