FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
「なぜ、豚カツはそんなに高い」。
ほっともっとのカツカレー 対 スーパーの豚カツ+レトルトカレー。


大晦日の昨夜。ソバもうどんもなく、手元にあったレトルトカレーを、せめてカツカレーに格上げして食べようと、ストアに行き、軽い気持ちで豚カツ探すと、なんと一枚390円もする。

大きさは充分あったが、切ってあるそのカツは、見た目パサパサ気味で、重厚感は全くなし。妻がふだん作る豚カツにも及ばないほどである。「この程度で390円は高い!」と憤慨し、しかし、手ぶらでは帰れないので、その場でカツカレーのコロッケカレー格下げを英断。ちんけなコロッケ二個120円を買って帰ってきた。

そもそも、豚カツはそんなに高いものなのだろうか。今朝、回診中に看護師愛用の「ほっともっと」のメニュー表を盗み見してみると、ビーフカレー390円、ロースかつカレーは500円であり、その差は110円。すなわち、豚カツ分はたったの110円である。

これは、どういうことなのだろうか。スーパーの豚カツとは、値段が偉く違う。

「ほっともっと」の使ってる肉が、よほど質的に劣るやつなのか・・・・・。

すなわち、カレーの濃い味と一緒くたにしないと、使えないような豚カツなのか。

写真で見る限り、ボリュームは充分、見栄えもそれほど悪くはないのだが・・・・・。

こんなことなら、わざわざ、「銀座カレー」(中辛) + 豚カツ + 白飯、と自分で準備しなくても、「ほっともっと」で、カツカレー買ってきた方が、ずっと楽、かつ、無難でしかも安価なのではないかと、思えてしまう。

ただ、まだ食べたことのない「銀座カレー」というのが、どんな味なのか気なるところではあるが・・・・・(昨夜は、結局、急きょ手に入ったエビ付うどんを食べた)。

一度は、「ほっともっと」のカツカレーと、食べ比べてみて、この疑問に決着をつけようと思う。

今年も、忙しくなりそうだ。
2013.01.01 Tue l 雑感 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://uribou1.blog74.fc2.com/tb.php/61-7d4f2537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。